ヤフオクでの仕入れ方

どうも、Takaです。

今回はヤフオクでの仕入れ方について書こうと思います。

これはあくまで僕のやり方なので実情とは違うものもあるかもしれませんが、ヤフオクで仕入れをしてきて気づいた事なので参考にしてもらえればうれしいです。

 

悪い評価の割合が高い出品者には近寄らない

安く買えるチャンスがあったとしても、悪い評価の割合が高い人には近寄らないほうがいいです。

悪い評価の内容も確認して、どのような出品者なのかを見極める必要があります。

もちろん全ての商品がダメという事ではないのですが、悪い評価の割合が高い人と取引をするとトラブルに巻き込まれるリスクは上がります。

ヤフオクの取引にまだ慣れていないうちは、慎重にいったほうがいいです。

慣れてきたらこのような出品者から買うというバクチに出てもいいのですが、僕はことごとく失敗しているのでおススメはしません。

ショップなどは取引量も多いので悪い評価が数百件もある場合がありますが、全体からしたら1~2%以内に収まっている時もあるので割合でみるようにしたらいいと思います。

僕は悪い評価が5%を超えている人は気をつけるようにしています。

 

個人から買うか、ショップから買うか

最初の頃は個人からも買っていたのですが、不良品率が高かったのでいまではほとんどショップから買うようにしています。

特に個人でジャンクパソコンを大量に出品している人からは、全く買わなくなりました。

評価も悪くない数人の人と取引をしたのですが、ことごとくハズレをつかんでしまいそのままジャンクとして出品せざるをえないものでした。

最初にこのような経験をしてしまったので、個人の出品者に対する信頼を持てなくなってしまったのです。

もちろん優良な出品者もいるとは思いますが、このような状況ですのでなかなか出会えないですね。

ショップの場合は保証をつけているところもありますので、最初はショップから買ってみるのがいいと思います。

ショップから買って不具合が出た経験は一度もありませんでしたので、どうしてもショップから買ってしまいますね。

 

まとめ

最初は悪い評価の割合の低いショップから保証付きのパソコンを仕入れるようにするのがいいと思います。

ショップからでもかなり安く仕入れる事ができますので、いろいろ探してみて下さいね。

 

関連記事「仕入れの際にチェックする事(本体編)」へはこちら

 

★仮想通貨取引をはじめならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください