販路について

どうも、Takaです。

今回は販路について書いていきたいと思います。

 

まずはヤフオクから出品してみる

パソコンを仕入れたら販売をしていくわけですが、どこで販売をするのか決めなければなりません。

Amazon、メルカリ等に出品する方法もあるのですが、まずはヤフオクから始めるのがいいと思います。

多くの人が集まってきますし、1円出品等の戦略的な販売方法ができるからです。

慣れてきたら他の販路にチャレンジしてみるのいいと思います。

 

友人、知人に話してみる

差し支えなければ友人、知人にパソコンの転売をしていると伝えてみるのもおもしろいです。

僕もいろいろなところでパソコンの転売をしていると伝えているのですが、その場で話がまとまってしまうという事が何回もありました。

仕事の休憩中に職人仲間からパソコンを売ってくれと頼まれた事もありますし、取引先の社長さんから依頼を受けた事もあります。

このように意外と反応がありますので友人、知人にはどんどん伝えていくほうが売上げアップにつながります。

買いかえる時には再び依頼される可能性もありますのでおすすめですよ。

 

こんな場面でも売れました

あるセミナーに参加したときに自己紹介をする時間があったので、僕はパソコンを転売していると周りに人に伝えました。

セミナーが終わりに近づいた時に講師が「次回はノートパソコンを持ってきてください」と言ったんです。

すると僕の周りにいた人達がパソコンを売ってくれと言ってきたんです!

もちろん今まで会ったことも話したこともない人達です。

これには驚きました。

パソコンの持つ商品力というのはすごいなぁと感じた瞬間でした。

 

まとめ

このようにパソコンという商品はいろいろな場面で売れるチャンスがあります。

出来るだけ多くの人に伝えてビジネスチャンスを広げていきましょう。

 

★仮想通貨取引をはじめならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

1 個のコメント

  • おはようございます。
    私も思い返せば、最初にパソコンを買ったのは、パソコンに詳しい後輩からでした。
    普段から、何ができるとか何に詳しいとか、周りに告知しておくだけで、いい話が舞い込むことがありますね。
    今日もありがとうございましたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください