パソコン 梱包のやり方

どうも、Takaです。

今回はパソコンを発送する際の梱包の仕方について書いていきます。

 

用意するもの

・ダンボール

みかん箱でも送ることはできますが、パソコン販売の専門性は損なわれてしまいます。

できれば新しいものを買うのが望ましいです。

・ガムテープ

・新聞紙(緩衝材があればそれでもいいです)

・プチプチ(100円ショップで袋状になっているものもあるので探してみてください)

・セロテープ

・送り状(できればまとめてもらっておく)

 

梱包手順

1.底面にガムテープをしっかり貼る

ダンボール底面

まず、底面にガムテープをしっかり貼り付けます。

この作業をしっかりやっておかないと、底面からパソコンが落下する事故がおこる可能性があります。

写真のように3ヵ所に貼るようにしましょう。

 

2.底に新聞紙を敷きつめる

ダンボール底面新聞

パソコンを保護するために底面に新聞紙を敷きつめます。

 

3.パソコンをプチプチでくるむ

パソコンプチプチ

パソコン本体をプチプチでくるみ、セロテープで固定します。

袋状になっていると作業が楽になりますので、100円ショップ等で探してみてください。

 

4.付属品をプチプチでくるむ

アダプタープチプチ

ACアダプター等の付属品をプチプチでくるみ、セロテープで固定します。

複数ある場合は同梱してもいいですが、キズをつけてしまう可能性のあるものは別々に梱包するほうがいいです。

 

5.パソコンを中央に置く

パソコン配置

パソコンを中央に置きます。

 

6.パソコンのまわりに新聞紙を敷きつめる

4面すきま埋め-1

輸送中にパソコンが動かないように、まわりに新聞紙を敷きつめます。

 

7.パソコンの上の中央に付属品を置き、まわりに新聞紙を敷きつめる

アダプタ配置

パソコンの上の中央に付属品を置き、輸送中に付属品が動かないようにするためにまわりに新聞紙を敷きつめます。

ダンボールの高さがある場合はこの上にも新聞紙を敷きつめて、ダンボールの中に空間が出来ないようにしてください。

この作業をすることによりダンボールが上下左右に動かされてもパソコンや付属品が動くことはないので、配送事故の可能性が低くなります。

僕はこの方法で数百台を発送してきましたが、配送事故は1回もありません。

 

8.上面にもしっかりとガムテープを貼る

仕上げ

底面と同じように上面の3ヵ所にガムテープを貼ります。

もしあれば、取扱注意のシールを貼っておきましょう。

送り状もまとめてもらっておけば、家で記入して貼り付けることもできます。

発送台数が増えてきたら、送り状に自分の住所を印刷してもらい、記入にかかる時間を短くするようにしましょう。

 

まとめ

この記事に書いてある手順でパソコンを梱包すれば、配送事故の可能性はかなり低くなります。

高価な物を配送するのですから、キッチリと梱包するよう意識してくださいね。

 

★仮想通貨取引をはじめならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

1 個のコメント

  • こんにちは。
    セラーによって梱包のレベルに差がありますね。梱包が上手だと得した気分になりますね。丁寧な仕事を心がけたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください