パソコンの液晶交換作業

どうも、Takaです。

ノートパソコン(NEC LL750/W)の液晶が割れているものがありましたので、交換作業をやってみました。

はじめてさわる機種でしたので慎重に作業をすすめ、何とか無事に終わらせることができました。

今回はその様子をお伝えしようと思います。

 

現状

これじゃ何が表示されているのかさっぱりわかりませんね。

早速分解開始です。

面倒なことにならなければいいんですが・・・

現状

 

 

処置

まずはネジを外さなければならないのですが、目に付く場所にはありませんでした。

こういう時はゴム足の下に隠れていることが多いです。

今回は赤丸4ヵ所の下に隠れていました。

ゴム足

 

ゴム足を外すとこんな感じになっています。

ゴム足は両面テープで貼ってあるだけなので簡単に取れます。

ゴム足外し

 

外枠をはずすと液晶本体が姿をあらわしました。

簡単に取り出せるかな?

外し

 

コネクタとネジをはずすと簡単に取り出すことができました!

あとは良品と交換して慎重に元に戻していくだけです。

外し済み

 

元通りに戻して電源を入れてみました。

バッチリと画面が表示されて液晶交換は成功しました!

修理した後に電源を入れるときは、「うまくいってるはず!」と「大丈夫かな?」という気持ちが入り交じります(笑)

復旧

 

最終工程は外したゴム足の復旧です。

両面テープの粘着力が弱ってしまっているものもあるので新たに張りなおしました。

薄手のもので十分です。

DSC_0759

 

とりあえずこのように貼り付けて、はさみでカットします。

これを貼り付けて作業は完了しました!

DSC_0762

 

液晶のみでも簡単に手に入る場合がある

液晶のみが不調というパソコンは結構あります。

まだまだハードディスクは使えるのに、新しいものに買い替えるのはもったいないですよね?

そんな時はヤフオクで液晶のみの出品があるかどうかを調べて見るのも一つの手です。

僕も今回はヤフオクで「LL750/W 液晶」で検索をかけて見つけ出しました。

 

まとめ

液晶交換は簡単にできる場合もあるのでチャレンジしてみるのもいいですね。

でも、不安を感じるようなら無理をしないでくださいね。

電源ケーブル、バッテリーを外して作業をするのが鉄則です!

 

★仮想通貨取引をはじめならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です