完璧じゃなくても大丈夫

どうも、Takaです。

以前ノートパソコンを直接手渡しで販売した方から連絡があり、「家のデスクトップのパソコンの画面が真っ暗になってしまったので見て欲しい」との依頼を受けました。

電車で1時間弱でいける場所でしたので、実際に家にお邪魔させて頂き状況を確認してきました。

 

症状

電源ボタンを押すと一瞬画面が映るのですが、すぐに消えてしまうような状態でした。

画面が消えている間もハードディスクのアクセスランプは点滅していたので、ハードディスクの問題ではなさそうだなと思い画面をよーく見てみると、うっすらとデスクトップ画面が表示されていました。

一体型パソコンでしたので、液晶不良なのかマザーボード不良なのかの切り分けが出来ない状態でした。

 

受注

一体型パソコンの液晶交換の経験もなかったのでメーカーに修理の見積もりを依頼するように勧めたのですが、「中古のデスクトップでもいいから売ってくれないか」とのありがたい言葉を頂きました。

すぐに秋葉原へ行き、デスクトップパソコンとモニター等の値段をチェックして見積もりを出したのですが、すんなりオーケーをもらえました。

 

完璧に直せなくても大丈夫

目の前のパソコンを直すことができませんでしたが、結果としてパソコンを買っていただく事ができました。

直せる自信がないからといって行くのをやめていたら、今回の受注はなかったわけです。

もちろん修理の技術が高いほうがいいのですが、お客様の声にしっかりと耳を傾けていくとこのような展開もあるのだと経験することができました。

少々わからないような事があっても、ドンドン行動して経験を積むというのが大事ですね!

 

本日納品の予定なのでしっかりと作業してきます!

旧パソコンのデータ救出も頼まれたのでそちらも慎重に進めます!

 

★仮想通貨取引をはじめならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください