Sさんの言葉

どうも、Takaです。

今回はSさんのことについて書いてみます。

 

仮想通貨界で僕が信頼している人

仮想通貨の世界で2人ほど信頼している人がいます。

それはチャールズホスキンソンさんとSさんです。

チャールズホスキンソンさんはカルダノプラットフォーム(ADA)の開発者で、今現在も研究、開発を進めています。

ユーチューブでも動画がたくさんありますので、さがしてみるとすぐに見つかりますよ♪(英語ですけど)

Sさんはカルダノが日本だけでなく、世界でも認知されるよう世界中を飛び回ってカルダノの普及にがんばっておられます。

 

SさんからICO参加者募集の告知

そんなSさんがあるICOの告知をしているのに気づき、僕は即座に参加を決意しました。

正直内容なんてどうでもいいと思ってました(笑)

Sさんがすすめてくれたものなら、失敗してもかまわないという気持ちでした。

それくらい信頼している人なのです。

 

なぜそんなに信頼しているのか?

セミナー等で数回見かけた事があるだけで、実際に話をしたことはありません。

ですが、話している内容をみたり聞いたりしているうちに「そこらの買い煽りをするような人とは違う」という印象を受けていました。

本気でいろいろ忠告もしていただきました。

そんなちょっとしたやりとりのみでしたが、「この人は信頼できる」と感じたのは事実です。

 

ICOに参加するという意味

SさんはICO投資で実績のある人なので様々な人が集まってきます。

Sさんが投資するICO案件に便乗して損失を出した人が文句を言ってきたこともあったそうです。(その後にしっかりと数倍にはなったそうです)

Sさんは以下のように言ってます

 

—————————————————————————-

「プレセールで投資をするということは
コインを買うわけではなく

ベンチャーに投資をした
という事です。

ベンチャーに投資をした場合は
育つまで黙って我慢!

今の時代、物言うベンチャーキャピタリストは嫌われます。

 

プレセールコイン買う

そのコインを理解し成長を促すように協力する」

——————————————————————————–

 

僕も含めて投資する側は、上場して莫大な利益を得るのが主な目的なのは確かです。

でも、投資してすぐに結果が出ないからと言って文句をいうのは間違っていると思います。

ICOで集めたお金でじっくりと開発をしてもらい、世の中でサービスが認知され、コインの価値も急上昇というのがICOの醍醐味なのですから、結果を急ぐ人にはICOは向いていないと思います。

投資は全て自己責任です。

投資したものが全てダメになるかもという覚悟をもって、これからもどんどんICOに参加していきます!

 

★仮想通貨取引をはじめならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください