Proxeus プロキシウス (TGE)に参戦します!

どうも、Takaです。

信頼しているSさんよりProxeus プロキシウス (TGE)の告知がありました!

プロキシウスの詳細はこちらより確認できます!

所属しているライングループにも通知がきていましたので参戦決定です!

開始時間は日本時間2月1日正午からです!

なおTGEに関する記事は以前に書きましたのでこちらをご覧ください♪

 

今回はどのような展開に?

こればっかりはやってみなければわかりません。

前回のセントラリティの時も12時(正午)スタートだったのですが、アクセスが集中しすぎて12:45からに変更の措置がとられました。(実際には12:45からも買える状態にはなりませんでした)

(セントラリティを買えた時の状況を詳しく書いてます!こちらの記事をご覧ください♪)

これらの状況を素早く判断するにはツイッターから情報をとるのが有効です。

アクセスできなくても慌てずに、あきらめずにツイッターの情報を確認してみてください!

参考にCTIAのリンクを載せておきます。

前回のセントラリティの時はここから情報とれましたが、今回も配信されるかはわかりません。

各自で対策をお願い致します!

 

プロキシウスに参加するにはメタマスク、ブロックハウスが必要

このTGEに参戦するにはメタマスク、ブロックハウスの登録が必要です。

これはやってみるとわかるのですが、ちょっと難易度が高いです。

一般的なICOのようにマイイーサウォレットから送金して終わりではないです。

前回、セントラリティに参加した人は1回経験しているので今回は比較的参加しやすいですが、今回初めて参加する人には厳しい状況だと思います。

1/30の夕方に発表されましたからね。

しかも今回は、セントラリティの時には必要なかった、銀行の残高証明書か公共料金の領収書の提出、職業欄の記載を求められました。

ブロックハウスの入力は英語が求められたので、英語表記の残高証明書(住所も英語で記載)を用意しました。

日本語表示の公共料金の領収書でも通るのかもしれませんが、英語表記の残高証明書なら間違いないだろうという判断で対応しました。

今後、英語表記の残高証明書を発行してもらうときは「住所証明書として必要なので、英文の住所も記載してください」と言わないと、住所なしのものが発行される可能性があるので注意してください。

メタマスク、ブロックハウスの作成方法はネットでも多数紹介されていますので探してみてください。

今回はちょっと厳しいですが、次回からは参加出来るかもしれません。

僕が参加するものはここで告知していきますので、次回は一緒に手に入れましょう!

セントラリティに続いてこれも是非手に入れておきたいTGEです!!

僕も気合い入れていきます!!

※注意 この件に関して、問い合わせを頂いてもいっさいお答え、サポートはできませんのでよろしくお願いいたします。

 

★仮想通貨取引をはじめるならココ♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

★サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

4 件のコメント

  • いつもTakaさんのブログで勉強させてもらっています。
    一つお聞きしたいのですが、Sさんとはいったいどなたですか?
    もしよろしければ教えていただきたく思います。

    • コメントありがとうございます^^
      個人名を書くのは控えるようにしているので、もうしわけありませんがご自身で検索されることをオススメいたします。
      「カルダノ」「カルダノ 関係者」等で検索するとわかるかもしれません。
      ○○○さんですね。
      フェースブック等でも情報発信しているので、そんなに探すのはむずかしくないかもです。
      某世界を旅するブロガーさんの記事にも登場しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください