仮想通貨コンサルしてきました!

どうも、Takaです。

知り合いのおじさんが仮想通貨を買いたいというので教えてきました!

その時の事をかいてみますね^^

 

パソコンすらあまりさわった事のない人です

仮想通貨を買いたいというので、まずは日本国内の取引所のアカウントを作る事にしました。

何しろパソコンすらあまりさわった事のない人ですので、ビットフライヤーとかザイフの事は当然知りません。

なので僕も使っているビットフライヤーにアカウントをつくる事にしました。

キーボード入力もほとんどしたことがないので、入力項目は僕が全部入力しました。

 

え?ビットコインがほしいんじゃないの?

とりあえずビットフライヤーのアカウントを作ったのですが、おじさんは突然「リップル、リップル」と言いだしましたw

どうやらリップルを買いたかったようですw

ここはビットコインをほしがっていると自己判断した自分が甘かったですね。

 

QUOINEXにアカウント開設!

とりあえずリップルを扱っていて、金融庁に登録済のQUOINEXでアカウントを作ることにしました。

ここでも例によって入力項目は全部僕が入力するハメに。

パスワードまで僕が入力しましたw

パスワードくらいは自分で考えて入力してくれと言ったのですが、「俺には無理だ」と言われてしまいましたw

パスワードの条件は8文字以上(半角アルファベット大文字、小文字、数字を全て含める)といった感じです。

「もし盗まれた場合、自分が疑われるから絶対嫌だ!」と言ったのですが、「余剰資金でやるし、信用してるし、万が一があってもあきらめるから頼む!」と言われたので渋々引き受けました。

 

本人確認用の免許証データも当然無かったのですが、僕のスマホで免許証を撮影し、僕の使用していないGメールを駆使して写真データをパソコンに取り込む事に成功。

ペイントでトリミングをしてなんとか提出できるレベルの写真に仕上げる事ができました!

ちなみにおじさんはスマホも持ってませんw

 

ポケットに現金をねじ込まれました

とりあえずアカウント作成も終わってやれることもなくなったので、食事にいくことになりました。

店に向かっている途中に「これほんのお礼」といいながらポケットに現金(1万円札)をねじ込んできました。

仕事でお世話になった人なので、お金をもらうつもりはありませんでした。(飲み代くらいは出してくれるかなとは思ってましたが)

それなりに手間もかかったのでここはありがたくもらっておきましたw

その後、おじさんについて行ったらなんと!!廻らない鮨屋へ入店!!!

ついつい飲み過ぎてしまい泥酔してしまいましたw

勘定がいくらだったのかも全くわかりませんが、おじさんが払ってくれたのは覚えてますw

 

次回は資金をQUOINEXに送金して、リップルを買うという作業があるのですが、これも間違いなく僕がやるのでもう一回自宅を訪問する予定です。

送金の時間がかかったらあと2回は行くようかな。

長期保有予定なのでハードウェアウォレットがいいのですが、管理できるはずがないので取引所に放置という流れになると思います。

2段階認証等、取引所で出来る対応はすべて行う予定です。

最悪でも取引所名とログイン情報は教えておかなければと思ってます。

僕になにかあったら引き出せなくなりますのでw

 

確実にコンサルの需要はあるんだろうが・・・

今回の仮想通貨コンサルの全貌をお話しましたがいかがでしたか?

はっきり言って自分の常識では信じられないような事まで任されたので少し嫌な気分にはなりましたが、まあ仕方ないのかなと無理やり納得する事にしました。

キーボードもろくに触った事のない人にQUOINEXのアカウントを作るまでを教える労力を考えたら、1日じゃ多分足りません。

多分このおじさんのような人はものすごくたくさんいて、このような人をターゲットにコンサルをすればお金にはなるとは思いますが、僕は全くやるつもりはありません。

はっきり言ってめんどくさすぎるからです。

今回はある程度付き合いのある人だったのでパスワードも僕が考えましたが(盗まれたりゴックスした時の責任は持てない事もはっきり伝えて納得してもらってます)、付き合いの浅い人だったら絶対引き受けない場面です。

口でいくら言っていても、実際に損害が出たら態度が豹変するなんて当たり前におこりますからね。

僕は今まで高レートのギャンブルを結構体験してますが、人格が変わる人を何人もみてきてます。

動く金額が大きくなると理性が働かなくなる人もいるんですよ。

「退職金全部ぶち込みます!!」なんて意気込まれてきてもいい迷惑です。

これからコンサルをしようとしている人はその辺も考えたほうがいいですよ。

相手は人生を賭けてくるかも知れません。

その賭けに敗れた時、あなたへの強烈な憎しみが芽生えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください