やっとリップルが買えました!

どうも、Takaです。

リップルを買いたがっていたおじさんの口座開設が終わり、やっとリップルを買う事ができました!

とりあえず役目を果たしてホっとしています。

「あれ?」と思う事もあったのですが、とりあえず無理やり買いました!

今日の流れを書いてみますね。

 

まずは入金

取引所に入金しないことには何も始まらないので、軍資金を取引所に送金することから始めました。

ネットバンキングはやっていなかったので、銀行にいって振り込み手続きをしてもらいました。

銀行に行く前に、間違いのないように振込先を印刷し、確認も一緒に行って準備をしました。

この時、僕も一緒に銀行内に行こうと思ったのですが、周りからみたら「人を巧みにだましてお金を振り込ませる悪人」と思われそうだったのでやめときましたw

 

リップルを買う前に腹ごしらえ

銀行振込してから取引所の残高に反映されるまでに90分くらいかかると書いてあったので、とりあえずは昼食をたべに出かけました。

するとまたもや寿司屋に連れて行ってもらえました!

いや~、ほんとありがたいです。

 

え?何?このスプレッド?

腹一杯になってもどってくるとすでに反映されていました。

よし、買うぞ!と思ってリップルの画面を開くと売り86円、買い95円という表示がw

どうやら「販売所」サービスしか行っていないようですw

要は相手の言い値でしか買えないという事ですw

「取引所」サービスがあればもっと安く買えるのですが、そんな事をしているとますます買う時期が遅れてしまうので買う事にしました。

おじさんには「数日前には100円も付けてたし、その時よりは安いです」と説明しました。(これは本当のことですからw)

しかし、すごい価格差ですよね?!

僕だったら100%使わない取引所ですw

僕が海外で代理購入すればだいぶ違ってはいたのですが、そこまでするのは面倒だったのでやめておきました。

でも、あまりにひどい条件なので、売るときには別の取引所に移動したほうがいいとアドバイスはしておきました。

まあ、それも僕が全てやることにはなると思いますw

 

2段階認証が・・・

とりあえず今回使用した取引所の2段階認証は大丈夫だったのですが、別の取引所での2段階認証にはgoogle認証システムが必要となっています。

2箇所の取引所に分散して保管する方針なので、これは絶対にやらなければならない作業です。

これは基本的にスマホで行う作業なのですが、おじさんはスマホをもっていませんw

ガラゲーでも出来るとの記事も見つけたのですが、面倒くさそうだったので断念しました。

Wi-Fi環境はあるとの事なので、スマホ本体さえあればなんとかなりそうです。(僕のドコモの解約済みスマホがあったのでSIMカードを抜いてWi-Fi接続してみたら問題なく使えました♪SIMカードなくてもいけるんですね!勉強になります♪)

あとはスマホ本体を用意してもらって、分散保管が完了すればとりあえず任務は完了します♪

 

またまた頂きました♪

今回も豪華な昼食をごちそうになってそのつもりもなかったのですが、帰り際に諭吉さん一人をもらってしまいました。

かゆい所まで手が届くほどのサービスではありませんが、4回も家に出向いていますし「まあいいか」という感じでした。

変なコンサルに引っかかっても困るので、これからも手伝ってはいこうと思ってます。

爆騰したら僕にもいい事ありそうなので、爆騰してほしいなぁw

あ、僕もリップルもってますけどね、120円の時のw

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です